☆ロータスのサンプルございます!

先日ブログを読んでいただいた、数名の飼い主さまから
ロータスのドッグフードを試してみたいとのご相談を受けました。
アレルギーのある子なので、グレインフリーシリーズの
フィッシュと、ターキーをお勧めいたしましたが

まずはサンプルで試してみたいとの事でした。
それは、そうですよね、どんなフードか試してからでないと・・・

という事で当店では「グレインシリーズ」のサンプルもご用意いたしました。

グレインフリーフィッシュレシピ 小粒はどんなフードなの?

穀物にアレルギーのあるわんちゃんにお勧めです。
主原料がイワシとタラで、自然の海で捕獲された、養殖ではない新鮮な魚で
原材料の40%を占めています。

 

◆イワシは健康に役立つ魚として、評価の高い青魚の代表格でEPAを多く含み血栓を

できにくくしたり、血管をしなやかにする働きがあります。

◆タラにはビタミンB12が多く含まれ、貧血予防、腰痛など末梢神経の回復効果があり
ビタミンの働きを助けるミネラルも豊富に含まれています。

◆活動のエネルギー源となる炭水化物には、じゃがいタピオカさつまいも等を使用。

◆ビタミン・ミネラルの供給源となる野菜・果物にかぼちゃりんご人参ほうれん草ブルーベリー等を使用しています。

穀物不使用で、穀物由来のたんぱく質は含んでおりません

◆ロータスは、食材本来の栄養素をギュッと、粒に閉じ込めるオーブンベイク製法
採用しており、時間と手間をかけて、実際にオーブンで焼き上げています。
時間をかけて焼く事により、粒の中の温度は約70℃~80℃
一般的なドライフードの200℃と比べても非常に低くなります。
高温にさらされない事で、栄養の破壊やおいしさがそこなわれません。

◆粒はこんな感じです。ロータスと言う名前の由来でもある「蓮の花」の形をして
約9mmの粒です。全体的にコロっとした小粒なので、お口の小さな、わんちゃんでも
負担なく食べれる大きさです。

使われている素材はすべて人間が食べられるレベル(ヒューマングレード)です。
体臭が減ったとか、涙やけが改善したなどの感想も聞きますが
(実際うちのワンコは涙やけが改善されました)

「高品質な動物性たんぱく質」が主原料なので消化吸収に優れ、
腸内環境の改善に期待できるプロバイオティクスを配合しているため
(アシドフィルスキン、ラクティス菌、カセイ菌)
腸内環境が改善されているからかもしれません。

グレインフリー「フィッシュレシピ」 の原材料

イワシ、タラ、乾燥じゃがいも、乾燥エンドウ豆、乾燥全卵、エンドウ豆繊維、タピオカ粉、大豆オイル(酸化防止剤(ミックストコフェロール、天然ビタミンE源、クエン酸))、乾燥ビール酵母、リン酸ジカルシウム、さつまいも、ナトリウムリン酸塩、フラックスシード、炭酸カルシウム、海塩、サーモンオイル、オリーブオイル、人参、りんご、にんにく、ほうれん草、かぼちゃ、ブルーベリー、乾燥ケルプ(海草)、亜鉛アミノ酸キレート、鉄アミノ酸キレート、ビタミンE、銅アミノ酸キレート、マンガンアミノ酸キレート、ナイアシン(ビタミンB3)、亜セレン酸ナトリウム、パントテン酸カルシウム、イヌリン、ユッカ、アシドフィルス菌、ラクティス菌、カセイ菌、葉酸、ビタミンA、リボフラビン(ビタミンB2)、カルシウムヨウ素酸塩、ビタミンB12、チアミンモノニトレイト(ビタミンB1)、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、ビタミンD3、ローズマリーエキス
———————————————————————————————————-

原材料を見ても、愛犬に安心して食べさせられる内容だと思います!

◆まずは、サンプルで、ロータスのおいしさを体感させてください。

※その他のサンプルもご用意いたしますので
試してみたい方は、遠慮なくお声かけ下さい。

Follow me!